当サイトはプロモーションを含みます

レジャー

門司港観光モデルコース半日!日帰りや所要時間は?下関の門司港レトロの食べ歩きにおすすめ人気のグルメや街並みや見どころは?

門司港観光モデルコース半日のおすすめコースをご紹介しています。

門司港レトロ地区の周辺の観光スポットやランチとディナーのおすすめレストランもまとめています。

 

門司港レトロ地区を半日で回るモデルコースのまとめや

日帰りのモデルコースについてや

門司港観光の所要時間はどのくらい?

門司港レトロな食べ歩きにおすすめなお店は?人気のグルメをご紹介しており

門司港レトロの街並みや見どころや穴場についても解説しています。

 

ホテル予約をお探しの方は下記のサイトもおすすめです。

航空券付きなどのあるので、どちらが便利か比較してみるのも良いでしょう▼

クーポン一覧

■全国旅行支援で最大20%OFF!クーポンも付いてくる!

 楽天トラベル | じゃらんJTB  | るるぶ |yahooトラベル |  一休.com  |

HIS | JALパック | ジェイトリップ | 

 | スカイツアーズ | 近畿日本ツーリスト | 

日本旅行 ゆこゆこ  

■レジャー施設最大92%OFF!
アソビューのクーポンはこちら 】

■5のつく日はポイントUP!
楽天トラベル

 

門司港観光モデルコース半日のおすすめは?

100年以上前に建てられた日本で唯一国指定重要文化財に指定された木造の駅舎である門司港。

2019年に修理工事によってグランドオープンしましたね。

門司港観光モデルコースとおすすめのレストランをご紹介します。

【おすすめのモデルコース】

午前:

旧門司三井倶楽部

旧門司三井倶楽部は、大正時代に建てられた三井物産の社交倶楽部で、国指定重要文化財です。アインシュタイン夫妻も泊まったことで知られています。

旧大阪商船

旧大阪商船は、おしゃれな八角形の塔屋が印象的な建物です。大正時代に大阪商船の門司支店として建てられました。

旧門司税関

旧門司税関は、明治時代に建てられた煉瓦造りの建物で、かつて税関庁舎として使われていました。現在は休憩所やカフェ、税関PRコーナーがあります。

関門海峡ミュージアム

関門海峡ミュージアムは関門海峡を楽しむ体験型の博物館です。大型スクリーンで関門海峡の自然や歴史を紹介しており、体験ゲーム型の展示もあります。また、一望できるラウンジカフェやレストランもあります。

旧大連航路上屋

旧大連航路上屋は、昭和時代に国際ターミナルとして使われていた建物です。現在は文化・芸術の発表の場となっており、映画や芸能に関する資料館「松永文庫」も併設されています。

出光美術館

出光美術館では、日本の書画や陶磁器などの美術品が展示されています。また、出光創業史料室では、出光佐三氏の足跡を辿ることができます。

三宜楼

門司港には木造の料亭である三宜楼もあります。九州最大級の料亭で、俳句の間や大広間などを見学することができます。

これらの観光スポットを訪れると、門司港の歴史や文化に触れることができます。小学生でも楽しめる場所ですよ。

 

【おすすめのランチレストラン】

【朋友】

朋友は、門司港にある老舗中華料理店で、店内は落ち着いた雰囲気で、ランチタイムにはお得なセットメニューがあるとのことです。また、門司港駅から徒歩5分の場所にあり、門司港レトロの雰囲気を楽しみながら異国ムード漂う店内で中華料理を味わうことができます。

大平山 門司港本店

大平山 門司港本店は、門司港で50年以上営業する老舗のラーメン屋で、独自の醤油豚骨スープが自慢です。また、門司港レトロの中にあり、関門トンネルからほど近く、門司港観光の際には訪れたいおすすめスポットの一つです。

 

たかせ 門司港レトロ店

たかせ 門司港レトロ店は、門司港レトロ地区にある瓦そば専門店で、下関の郷土料理である瓦そばの元祖として知られています。また、店内はレトロな雰囲気が漂っており、門司港観光の際には、ぜひ訪れたいおすすめスポットの一つです。

 

午後:

午前に回れなかった観光スポット

門司港レトロ地区周辺のショッピング: アンティークショップやカフェ、雑貨店などを訪れてゆっくり過ごしましょう。

門司港レトロギャラリー: レトロな雰囲気漂うギャラリーで、アートや工芸品を鑑賞しましょう。

 

【おすすめのディナーレストラン】

 

【門司港レトロ 王様のたまご】

門司港レトロ 王様のたまごは、門司港レトロ地区にある卵かけご飯専門店で、店内はレトロな雰囲気が漂っており、門司港観光の際には、ぜひ訪れたいおすすめスポットの一つです。また、卵かけご飯に加えて、オムライスや親子丼なども提供しているため、幅広い年齢層に人気があります。

【寿し処光本】

寿し処光本は、門司港にある寿司店で、九州鉄道記念館の中にあり、和の落ち着いた空間で食事を楽しむことができます。また、握り寿司や海鮮丼などの海鮮料理が豊富で、「光本丼」が人気です。ランチタイムにはお得なセットメニューもあるため、気軽に訪れることができます。

 

【Red & Black SteakHouse プレミアホテル門司港】

Red & Black SteakHouse プレミアホテル門司港は、門司港名物の「焼きカレー」がおすすめのステーキハウスで、横須賀カレーフェスティバル2011総合優勝の実力を持つシェフが腕を振るう料理が楽しめます。また、旧門司港ホテルの最上階にあるため、夜景がきれいなのでデートスポットにもおすすめです。JR門司港駅から徒歩2分の場所にあり、門司港観光の際には、ぜひ訪れたいおすすめスポットの一つです。

門司港はレトロな雰囲気が魅力の観光地です。レトロな建物やショップを巡りながら、美味しい食事を楽しんでください。

お店の予約や詳細な情報は事前に確認することをおすすめします。

 

旅の予定を立てるのは大変ですよね。

こちらでは要望にあった「旅のしおり」を作ってくれたり、

旅行先のおすすめレストランを紹介してくれたりしますよ▼

レストラン予約代行!
\初めて登録される方は1000円OFF♪/

★登録方法をご紹介!

下記から登録すると自動で1000円分のポイントが貰えます!

初めての方は会員登録する!コチラから

※会員登録後、携帯の電話番号認証が必要なので

済ませてくださいね。

★購入方法をご紹介!

代行サービスを購入する!

>>旅のしおりやおすすめのお店を紹介してくれるサービスはこちら

上記から商品を購入する時に、1000円引きすることができます♪

★購入前のアドバイス!

商品購入前に質問がある方は、出品者のプロフィールの下に

「出品者に質問」というところから相手の方に質問や相談をすることができます。

日程の相談や、もし予約が取れなかった場合どうなるのか?など購入前のご相談をすることができます。

初めてで解らない場合は相手の方へ連絡してみてくださいね!

 

 

門司港観光の日帰りのモデルコースは?

門司港観光の日帰りモデルコースの午前と午後の観光スポットをもう少し詳しくご紹介します。

駐車場も多いので、車で近くまで来ることもできます。車なしでも楽しめます。

犬連れの方も多く散歩されている方も多いです。

日帰りのおすすめのコースご紹介します。

【モデルコース】

午前:

門司港レトロ地区: 門司港のレトロな建物やストリートを散策しましょう。以下の観光スポットがあります。

門司港レトロハウス: 昔ながらの町並みや建物が残るエリアです。レトロな雰囲気を楽しめます。
旧三井倉庫: 現在はカフェやショップが入っている建物で、歴史的な雰囲気が魅力です。
門司港レトロ座: 昔ながらの劇場で、レトロな雰囲気の映画鑑賞が楽しめます。

門司港レトロ観光船: 門司港の風景を楽しみながらクルーズしましょう。レトロな観光船に乗って、港の景色や周辺の風景を楽しむことができます。

【ランチにおすすめのレストラン】

【こがねむし】

  • 門司港グルメ会によると、こがねむしは、門司港の海鮮料理が楽しめるレストランです。特に、門司港の新鮮な魚介類を使った「こがねむし丼」がおすすめです。また、店内は落ち着いた雰囲気で、ゆったりと食事を楽しむことができます

【伽哩本舗 門司港レトロ店】

  • 食べログによると、伽哩本舗 門司港レトロ店は、門司港レトロの中にある和食レストランです。店内は、和モダンな雰囲気で、落ち着いた空間で食事を楽しむことができます。また、門司港の新鮮な魚介類を使った料理が豊富で、特に「伽哩本舗定食」がおすすめです

【ベアーフルーツ】

  • 食べログによると、ベアーフルーツは、門司港にあるフルーツパーラーです。店内は、可愛らしい雰囲気で、フルーツを使ったスイーツが豊富に揃っています。特に、季節限定のフルーツパフェがおすすめです

午後:

門司港レトロ地区周辺のショッピング: レトロな雰囲気漂う門司港周辺には、アンティークショップやカフェ、雑貨店などが点在しています。以下の場所を訪れて、ゆっくりとショッピングを楽しんでください。

門司港レトロ商店街: 地元の雰囲気が残る商店街で、お土産探しやグルメを楽しむことができます。

アーケード通り: ショッピングやカフェ巡りに適した通りで、おしゃれな雰囲気が魅力です。

門司港レトロギャラリー: レトロな雰囲気が漂うギャラリースペースで、アートや工芸品を鑑賞しましょう。

展示されている作品に触れながら、門司港の歴史や文化を感じることができます。

夜には門司港駅がライトアップされ、美しい姿を見ることができます。

 

【ディナーにおすすめのレストラン】

【展望レストラン 陽のあたる場所】

展望レストラン 陽のあたる場所は、門司港レトロの美しい夜景と共に、頂点に輝いた絶品焼きカレーを堪能することができるレストランです。

レストランの窓からは、門司港の美しい夜景を一望することができますよ。

イタリアン ポルトーネ プレミアホテル門司港】

イタリアン ポルトーネ プレミアホテル門司港は、プレミアホテル門司港内にあるイタリアンレストランで、関門の海の幸や地元産の新鮮な野菜、自家製の手作り生パスタなど、素材をいかした本格イタリアンが楽しめます。JR門司港駅から徒歩2分の場所にあり、門司港観光の際には、ぜひ訪れたいおすすめスポットの一つです。

 

門司港は歴史と風情が詰まった観光地です。レトロな建物やストリートを散策し、クルーズやショッピング、アート鑑賞を楽しんでください。また、レトロ地区周辺にはさまざまなレストランやカフェもありますので、食事もお楽しみいただけます。

 

門司港観光の所要時間はどのくらい?下関の観光について

門司港観光の所要時間についてですが

門司港レトロの散策については、パパッとで構わなければ30分程度で十分です。

ですが、雰囲気のいい港町のロケーションなので、2時間程度のんびりと散策し、喫茶店やレストランで過ごすのがおすすめです。

門司港レトロ街の周辺観光については、海沿いのレトロな街並みを散策するだけでも楽しめますよ。

門司港観光の所要時間は個人のスケジュールや訪れる場所によって異なりますが、一般的には半日〜1日程度楽しむスケジュールをご紹介します。

 

門司港レトロ地区の散策: 約2〜3時間

門司港レトロ観光船のクルーズ: 約1時間

門司港レトロ地区周辺のショッピング: 約1〜2時間

門司港レトロギャラリーの鑑賞: 約1〜2時間

 

以上の時間はあくまで目安であり、各人のペースや興味によって変動します。

また、ランチやディナーの時間も考慮に入れる必要があります。

門司港の観光をゆっくり楽しみたい場合は、1日を十分に確保することをおすすめします。

観光地の混雑状況や交通のアクセスにも注意し、十分な時間を取って観光をお楽しみくださいね。

 

門司港レトロの食べ歩きにおすすめなお店は?人気のグルメ!

門司港にはたくさんの人気グルメのお店があります。

食べ歩きにおすすめなお店をご紹介していきます。

はちみつとろ~りソフト / Bee Honey 門司港店(ビーハニー)

はちみつがとろ~りかかったソフトクリームがあります。はちみつ専門店の「Bee Honey」で一番人気の商品です。

はちみつを練りこんだソフトクリームの上にはちみつをかけてあり、はちみつ好きにはたまらないスイーツです。

持ち運びにも便利なサイズです!

 

スイートポテト / 芋伝説

さつまいもの美味しさを味わえるスイーツがあります。

さつまいも専門店の芋伝説では、さまざまなお芋のスイーツが楽しめます。

しっとりとした口当たりのスイートポテトは特に人気です。お土産にも最適です!

 

関門うにまん / 芳賀茂元商店

ユニークな逸品があります。

芳賀茂元商店の関門うにまんは、お酒と一緒に楽しめる食べ歩きグルメです。

 

クレープド ポワトゥ (Crepe du Potou)

フレンチトーストやクレープが楽しめるカフェです。

イートインスペースもあり、門司港の雰囲気を感じながらスイーツを楽しむことができます。

住所: 福岡県北九州市門司区港町2-1-6

営業時間: 11:00〜18:00(※季節や曜日によって営業時間が異なる場合があります)

 

門司港レトロの街並みや見どころや穴場は?

まずは、門司港駅構内の観光案内所で観光マップを手に入れましょう。

駅の外に出ると、美しい広場が広がっています。そこでは人力車が走り

海沿いを歩くと気持ちよく、海峡の景色や異国情緒を感じられて楽しいです。

街並みは古く、趣のあるレトロな通りや建物が多くあり、昭和の雰囲気にタイムスリップしたような感覚になります。

旅行の雰囲気を感じることができます。

門司港は焼きカレーの発祥地なんです。到着した瞬間からスパイシーなカレーの香りが漂ってきてびっくりしますよ。

カレー好きな方には、やきカレーがおすすめです。

ランチを楽しみにして、まずはレトロな建物を見て回りましょう。

門司港は大きな観光地ではありませんが、駅や周辺に見どころが集まっています。

関門トンネルの近くでお土産が豊富であり、レストランも多いです。

だから、ゆっくり散策しても、半日あればたくさん楽しめます。

 

駅周辺には歴史ある洋館が点在しています。これらの建物は、明治から昭和初期に建てられたもので、横浜のような雰囲気があります。

門司港は日本三大貿易港の一つで、横浜や神戸と並んで栄えた場所だったんですよ。

だから、他の港町と似た雰囲気を感じることができるかもしれません。

古い建造物と関門海峡の景色が一望でき、とても開放感があります。

 

旧大阪商船や旧門司三井倶楽部、北九州市大連友好記念館など、その中には様々な魅力が詰まった名所があります。

それぞれの建物が異なる雰囲気を持っているので、見学したり中に入ったりして、その違いを楽しむことができます。

無料のレトロ施設などもあります。

 

私が特におすすめするのは、ここでしか見れない景色です。

夕暮れからの夜景が綺麗です。ゆったり過ごせます。

次におすすめは、旧門司税関です。

この建物は明治45年に建てられた赤レンガの建物で、以前は税関として使われていました。

現在は改装されており、広々としたスペースで観光客が休憩したりする場所になっています。

 

税関広報展示室では、税関の仕事内容や密輸に関する展示を見ることができます。とても興味深いですよ。また、旧門司税関にはフルーツパーラーも併設されているので、休憩に立ち寄るのもおすすめです。

門司港駅周辺は、小学生のみなさんにも楽しんでいただける素敵な観光スポットがたくさんあります。

 

門司港レトロ地区はレトロな雰囲気があり、見どころやお土産も豊富です。

歩いて回ることで昔の雰囲気を楽しむことができます。

また、関門海峡を渡って唐戸レトロも観光できるため、一日で両方のエリアを楽しむこともできます。

 

観光に行く予定の方は周辺のスポットを検索しておくと便利です。

人気のカフェや体験などもあるので

チェックしてみて下さいね▼

 

お取り寄せノート

当サイト「お取り寄せノート」では…

スイーツやお菓子やディズニーなどお得な情報をたくさんまとめております。

宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

おすすめ情報記事一覧へ

© 2023 お取り寄せノート Powered by AFFINGER5