お菓子

ウィダーインゼリーは体に悪い?デメリットや副作用や毎日飲む・飲み過ぎると太る?一日何個まで?いつ飲むのがおすすめかもご紹介

ウィダーインゼリーは体に悪いか?ですが…

体に悪いと言っても過言ではありません。

こちらの記事では…

ウィダーインゼリーは体に悪いについて詳しく解説しており

デメリット副作用についてや

毎日飲んだり、飲み過ぎると太る?についてや

一日何個まで飲んでいいの?

いつ飲むのがおすすめ?効果的な飲み方についてご紹介しています。

 

ウィダーインゼリーは体に悪い?デメリットについて

忙しくてご飯を食べる暇がない…!そんなとき、ご飯がわりになると人気のウィダーインゼリー(inゼリー)。

※現在は、inゼリーという名前に変わっています。

でも、「あまり体に良いイメージがない…」と思う方も多いのではないでしょうか?

ウィダーインゼリーにはデメリットがたくさんあるので、体に悪いと言っても過言ではありません。

デメリットを見てみましょう。

 

 ・腹持ちが悪い
  ウィダーインゼリーは1個あたり約180kcal(=おにぎり1個分)のカロリーがありますが、満腹感は感じにくいです。

 ・食事制限中の方に不向き
  ウィダーインゼリーに含まれる糖質量は約45g。角砂糖に換算すると約11個分が含まれている計算です。
  カロリーが低くヘルシーなイメージがありますが、血糖値が上昇しやすく逆に太ってしまうことも。

 ・完全食ではない
  ウィダーインゼリーは効率的にエネルギーが摂取でき、比較的栄養バランスが取れた食品ですが、1日に必要な栄養が全て摂取できるわけではありません。

 ・食事の楽しみがなくなる
  ウィダーインゼリーのように、同じような味ばかり飲んでいたり、噛まないゼリー状の食べものばかりを食べていると、食事の楽しみを失ってしまいます。

 ウィダーインゼリーは、妊娠中のつわりや熱の時、非常食には最適ですが、日々の食事代わりにするのは控えたほうがよさそうですね!

 

このように「体に良い商品」だとは言えないということが解ります。

どのような悪い影響があるのか副作用について詳しくみていきます。

 

ウィダーインゼリーの副作用は?

便利なウィダーインゼリーですが、もちろん日常飲む上で健康被害につながることはありません。

しかし、日々のご飯がわりに飲んでいると、以下のような懸念もあります!

 ・血糖値の高い方は注意が必要
  ウィダーインゼリーはエネルギーをすばやく吸収するために、果糖ブドウ糖液糖が多く含まれています。
  そのため、血糖値を急激に上昇を招いてしまいます。もともと血糖値の高い方はあまり飲まないほうが良いでしょう。

 ・栄養失調になる
  ウィダーインゼリーばかりを飲んでいると必須脂肪酸やタンパク質不足に陥ります。
  タンパク質が足りないと、筋肉の衰えだけでなく、肝臓や腎臓の機能低下の原因にもなります。
  また、必須脂肪酸が不足すると、脱毛や皮膚炎、血小板の減少などにつながります。

ウィダーインゼリーはあくまで補助食品として活用しましょう♪

 

ウィダーインゼリーは太る?カロリーは?毎日飲む・飲み過ぎについて

比較的低カロリーなウィダーインゼリーですが、飲み過ぎると太ります!

その理由は、ウィダーインゼリーに含まれる糖質量。

おにぎりと比較してみると…

 カロリー糖質
ウィダーインゼリー(1個、180gあたり)180kcal45g
おにぎり(1個、100gあたり)180kcal39g

同じカロリーですが、ウィダーインゼリーのほうが糖質が高いことがわかります。

また、おにぎりの消化時間は約2時間と言われていますが、ウィダーインゼリーのようなゼリー飲料は水分量が多いため、45分で消化されてしまいます。

そのため、腹持ちが悪く満足感が得られにくいことが特徴です。

お腹が空き、ご飯もいつも通り食べてしまうと摂取カロリーが代謝を上回り、結果として太ってしまうことも考えられます。

 

ウィダーインゼリーは一日何個まで?

ウィダーインゼリーは1日1個を上限と考えると良いでしょう。

理由としては、先ほどご紹介した通り、糖質が多いことや、カロリーが低いわけではないことが挙げられます!

しかし、新たに発売された「inゼリー完全栄養」は1日2個まで摂取しても問題ないようです。

inゼリーシリーズの中でも、現代人に必要な1日の栄養バランスに配慮された商品なので、「食事を考える暇がない…」という方にはぴったりですよ。

常温保存可能なので、まとめ買いして常備しておいても便利ですね♪

気になる方はこちらのサイトからチェックしてみてくださいね。

 

 

ウィダーインゼリーはいつ飲むのがおすすめ? 

ウィダーインゼリーを飲むおすすめのタイミング・目的と、おすすめのフレーバーをご紹介していきます!

朝食がわり・食事代わりに飲む

「朝が苦手でできるだけ長く寝ていたい…」「朝はパンもご飯も喉を通らない…」

という方には、朝食代わりに「エネルギー」を飲むのがおすすめです!

ウィダーインゼリーを飲むだけでも眠気覚ましになりますし、短時間で水分と栄養をどちらも摂取できるのが嬉しいですよね♪

また、貧血持ちの方は鉄分を多く含む「マルチミネラル」を飲むと、貧血の予防効果も期待できるでしょう。

 

運動時に飲む(熱中症予防に)

ウィダーインゼリーは、飲むとすぐにエネルギーに変えることができるので

運動前には「エネルギー」や「ゴールド」を飲むと良いでしょう。

また、多く汗をかく運動中は「マルチミネラル」もおすすめです。

汗と一緒に出てしまったミネラルを補うことができるため、熱中症の予防効果があります。

運動後に飲む場合は、筋肉の修復を助ける「プロテイン」が良いでしょう。

1個で約5gのタンパク質を摂取することができますよ!

体調不良時に飲む(熱の時・妊娠中・寝る前にも)

「風邪をひいて食欲がない…」という場合は、ビタミンやミネラルが不足しがちです。

「マルチミネラル」「マルチビタミン」を飲むと必要な栄養素を効率よく摂取することができるでしょう。

また、熱の時や妊娠時のつわりで食欲のない方には「ゴールド」がおすすめです。

カフェイン入っている栄養ドリンクを飲むことを控えていらっしゃる方も多いですが

「ゴールド」は栄養ドリンク同様の成分が入っているのにノンカフェイン。

妊婦の方でも安心して飲むことができるほか、寝る前にも安心して飲むことができます。

 

-お菓子

© 2022 お取り寄せノート Powered by AFFINGER5